「言ってみるもんだね」が叶うISAHAYAのリフォーム

諫早建設株式会社

電話でのお問い合わせはこちら 042-343-7890

8月, 2021年

内装・設備まるごとフルリフォーム

車いすで動きやすい、動線づくりへのこだわりのある家

 

今回のご相談は、M様邸。

 

元々二世帯住宅でしたが、お客様のお母様が車いすが必要な生活になってしまいました。当初は建て替えを考えましたが、「既存不適格」(昔は違法ではなかった家が、今の基準では違法となってしまうことを指す)と判定され、建て替えをすると、面積を縮小しなければなりませんでした。

それだと、お母様の生活に支障が出てしまうので、車いすで生活できるようにバリアフリー的に内部をスケルトンリフォーム(設備の入れ替えや部分的なリフォームではなく、住まいを一旦、スケルトン(骨組)のみ残して、内装や設備をまるごとフルリフォームする方法)する選択をしました。

続きを読む

簡単 クロスの交換で部屋の雰囲気を明るく

54164463

 

 

お部屋の雰囲気を変えたい! でも、大掛かりな工事はできない・・・

 

そんな方におススメなのが、クロスの交換。
お部屋の印象を変えることで、気分も変わる。

 

お好みの柄を選んで、気分一新しませんか?

 

クロスのバリエーションはたくさんありますので、
ぜひ、サンプルをご覧ください。

 

 

■お問い合わせは・・・ 

→042-343-7890 (担当:塩野)

メールの方はこちら (返信にお時間をいただく場合がございます)

※ご相談は無料です。今月のお手軽リフォームの件でとお伝えください))

 

 

 

 

要介護認定を受けての住宅改修

お客様にとって手すりが本当に必要な場所・高さに合わせたこだわり

 

今回のご相談は、諫早建設と30年来お付き合いのあるY様邸。

ご主人が体調を崩され、歩行に支障が出たため、要介護認定を受け、住宅を改修することになりました。

改修するときにケアマネジャーから「工務店を紹介しますよ」と言われたそうですが、

「家のことを任せている工務店があるから」ということで、特命いただきました。

続きを読む

Top