「言ってみるもんだね」が叶うISAHAYAのリフォーム

諫早建設株式会社

電話でのお問い合わせはこちら 042-343-7890

5月, 2022年

[こんなリフォーム]飛び石をつなげて安全に。

「おっと危ない」

 

 

以前は気にならなかった飛び石のアプローチ。
年齢を重ねると、つまずいてしまったり、歩幅が合わなかったり、杖がつきづらくなったりと不便することも。

また、今回施工させていただいたお宅は、長年の使用により、陥没や傾きが起こったり雨が降ると水没してしまうこともあり、なんとかしたいというお施主様のご要望がありました。

 

リフォーム方法はどうしようか・・・

一番良いのは、コンクリートを全面に打ってしまえば良いのですが、それは結構予算もかかる。さらには、一度にコンクリートを打つと接道がないため乾燥するまで出入りができないという事情もあり、
今回は、コンクリート製平板を陥没しないように施工しました。

 

 

「これで、日常生活に支障がなくなった」

 

この方法なら、作業も一日で済み、予算も含めてちょうどよい解決策。
見た目も結構いい感じ、ですよね?

 

 

塩野

床板の補修の話②

門倉です。

前回はクレヨンによる補修をより効果的に使うためのクリアスプレーのお話をしました。

 

今回は、
床の色が剥がれてしまった時の対処法。

まず登場するのは、おなじみクレヨン。

 

続きを読む

床板の補修の話①クリア(透明)のスプレーの活用

 

床板の補修で有名なのは、
ホームセンターにあるような床材用のクレヨン。

 

続きを読む

Top